ネットオークションで落札した品が不良品だった

2016.10.03

離婚に応じようとしない夫とスムーズに別れたい

不用品を売ったり買ったりするのに以前はフリーマーケットを利用していました。でも、最近はネットオークションなら簡単に欲しいものを探すことができるし、自分の要らなくなったものも売ることができるので、これまでに何度か利用したことがありました。

最近デスクトップタイプのパソコンを購入し、コンパクトなパソコンデスクを探していたところ、ネットオークションで理想的なものを見つけて、無事に落札して手元に届きました。見た目もイメージどおりで満足して使っていたのですが、2週間ほど使用してからデスクの高さを変えようと脚を動かしたら突然脚の部分が外れて壊れてしまいました。よく見るとあきらかに脚の部分を接着剤でつけた跡が見つかり、元々不良品だったことがわかりました。使い始めた頃は何の故障も無く使っていたので2週間もたってしまったのですが、返品しようにも売主には時間もたっているし、そちらの問題だといわれてしまい、取り合ってもらえません。

新品を買うよりは安く買えたのはたしかですが、出品者は脚の部分に不具合があることは事前に知らせる義務があるのではないでしょうか。すぐに不具合に気が付かなかった私のほうのミスということになるのもなんだか納得できない気持ちで一杯です。このまま泣き寝入りするしかないのか、自分で悩んでいても解決できないので、法律相談で専門家に相談してみるつもりです。

PickUp記事

一覧へ戻る