親の介護費用は誰が払うべき?

2016.10.10

子供が親の面倒を見る、今はそれが当たり前ではない時代なのでしょうか。私には長く職人として働いてきた兄が居ます。頑固で職人気質の兄は子供たちに無理に家業を継いでもらうつもりは無いと、最後は一人でこつこつと仕事をこなし、年老いて少し前から体が利かなくなって介護が必要な状況になりました。

兄の今後の事が心配で兄の子供たちを集めてこれからの事を話し合うように勧めるのですが、一向に集まろうとする気配がありません。このままにしておくこともできず、弟である私が兄の身の回りの世話を私の妻と共に時々しているのですが、介護施設の利用も視野に入れなければ立ち行かない状態です。

兄の子供たちはそれぞれ独立し、裕福な暮らしをしているものもいます。介護費用を誰がどうやって負担するのか、せめてきちんと話し合って決めて欲しいのに、誰もがその問題を避けているようなのです。

叔父である私に全て押し付ける気でいるわけではないと思うのですが、実際金銭的にも労力もあらゆる負担が私にかかってきています。兄はほとんど貯金も無く、年金にも未加入で仕事が出来なくなれば無収入なのです。あるのは私の実家でもある兄名義の小さな工場と住まいだけで、兄に何かあったときにはいくら私が兄の世話に骨を折っても法律的には結局兄の子供たちが相続することになるのでしょうか。今後どうすればいいのかたった一人の兄なので放っておくこともできず困っています。どこにどうやって相談すればいいものかわかりません。

PickUp記事

一覧へ戻る